FC2ブログ
02 月<< 2019年03 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>04 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あづみの環境フェア写真集

遅くなりましたが10月に行われましたあづみの環境フェアでの発電屋台の出展についてご報告します。

あづみの環境フェアは先月12(土)・13(日)に安曇野市の堀金総合体育館で行われまして、MOKUBAの会として屋外で発電屋台の展示等を行いました。エネットまつもととしても屋内での展示がありました。

MOKUBAの会では僕らの学校に引き続きまして発電屋台の展示とロケットストーブ、今回は各種ウッドガスストーブの実演なども行いました。たくさんの方がご来場いただき、お話しすることができ、ありがとうございました!

写真とともに当日の様子を振り返ってみたいとおもいます。

RIMG6593.jpg
↑発電屋台


当日は晴れてソーラーパネル日和となりましたが、1日目は風が強く、ストーブ類には厳しい状態でしたね。
災害の拠点としての発電屋台、ということを考えると悪天候でも使用できる対策が必要かもしれません。

かなり強い風でしたけれど、屋台が倒れることはありませんでした。
が、支え棒のような者は安全対策としても必要かとおもいます。


RIMG6595.jpg
↑ロケットストーブ

ロケットストーブはやはり目を引いたようです。
聞いたことがある、という人は半分ぐらいだったでしょうか。
だいぶ名前は浸透してきているように感じます。
作ってみたいという方もいましたが、むずかしそう、面倒、という意見もありました。

総じて災害時の使用には共感された方が多かったようにおもいます。

RIMG6596.jpg
↑各種TLUD(ウッドガスストーブ)

ウッドガスストーブも興味をもたれた方が多かったですね。
コンパクトで簡単に作れるので、すぐ作ってみます、という方もいらっしゃいました。
今回は実際に燃えているところをお見せできたのでよかったです。

RIMG6618.jpg
↑発電鍋も実演しました

発電鍋は「防災拠点としての発電屋台」という説明の中で、何度かご説明させていただきまして、実演もしました。
「鍋で発電」できるということには驚いた方が多かったですね。

RIMG6612.jpg
↑ソーラーパネル

天気はよく、ソーラーパネルには良い日和でした。
隣の太陽力さんのブースではソーラーの電力で鉄道模型を走らせていました。こういった目に見える展示はわかりやすくていいですね。


環境フェアだけあってこちらの話を熱心に聞いてくださる方が多く、
実際に作ってみよう、とかやってみようという方が多いように感じました。
短い時間ではありましたがある程度お伝えすべきことはお伝えできたようにおもいます。

ロケットストーブ、TLUDともに点火でき、うまく説明できました。

反省点としては飲食の提供の部分がほとんどできなかったことと風対策ですね。今後に活かしていければとおもいます。

ご来場いただいた皆様、お手伝いいただいた皆様、ありがとうございました!
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。